Amazon Mastercardゴールドへ切替えました




amazonプライムが4900円/年になったのがきっかけでAmazon Mastercardクラシックからゴールドへ切替えました。







費用に関しては、プライムを申し込んでいる場合クラシック(4900円/年)でもゴールド(4320円/年=年会費10800円-web明細1080円-マイペイすリボ5400円)でもほとんど変わらないので、正直どちらでもいいと思います。
サービスはさすがにゴールドの方が上ですね。アマゾン利用で2.5%ポイントバック。旅行保険、ショッピング保険も拡充されます。

SBI系カード(ミライノカード)が十分に魅力的なら証券・銀行・クレカとSBI沼で暮らせたのですが、残念。おそらくコレが個人用メインクレカの座に収まりそうです(共用メインクレカは引き続き東京メトロto me card prime)。


切替はかなりスムーズでした!
①クラシックカードでweb明細サービス申込み → リボ払い申込み → リボ払い上限を限度額まで上げる申込みを行う。
②ゴールドカードへ切り替える。
各種条件は引き継がれてましたので、こうすると年会費が安くなる条件(web明細+リボ払い)が整った状態でゴールドカードが発行されるので安心ですね!(リボ払い上限をゴールドの限度額まで上げる申請は再度必要ですが)


amazonアカウント側への反映も自動的に行われてました。むしろ三井住友カードより先にamazon.co.jpから「Amazon Mastercard更新のお知らせ」メールが届きまして、あ、審査通ったんや~という感じでしたw


コメント

このブログの人気の投稿