インデックス投資ナイト2019に参加してきました!




インデックス投資ナイト2019に参加してきました!











●全体的

0次会、裏インデックス投資ナイト(チケットが入手できなかった有志によるオフ会)が企画されるなど、インデックス投資ナイトの更なる盛り上がりが感じられた年でした。

個人投資家同士の繋がりが生まれる貴重な機会となったと思います。私も0次会に参加し、学生から還暦の方まで本当に幅広い層と交流できました。こんな機会滅多にない!



●第1部 「インデックス投資の生みの親 John C. Bogle氏追悼」

私はジョンボーグル氏の書籍をおおむね読んだことがありましたが、ヴァンガードジャパンの方や水瀬ケンイチさんの話が聞けて一層勉強になりました。まだ氏の書籍を読んだことない方が、これが読むきっかけになってインデックス投資家が増えれば素晴らしい事だと思いました。

つみたてNISA対象にFTSE Global All Cap指数とCRSP U.S. Total Marketを滑り込ませた話も驚きました。担当官の判断一つ一つが業界に影響を与えていく事になる面白い様な怖い様な話でした。フィッツ―指数を採用して頂けて個人投資家としては感謝するばかりです。



●第2部 投資ブロガー座談会「若手投資ブロガーさん、集まれ!!」

全員既婚者という事で、お金に関する夫婦間の生々しいお話が聞けて大変参考になりましたwやはり家庭においてさえ、お金の話って難しい!マネーフォワードなどで情報共有するのは現実的で効果的なので真似してみようと思いました。

最後にカンチュンドさんが「投信ブロガーも投信業界に少なからず影響を及ぼしていると感じる。是非一人ひとりが発信してもしい」と仰ってたのは勇気づけられました!あまり更新してないブログですがコツコツ続けていきたいと思います。



●第3部 ゲスト座談会「なぜインデックス投資は広まらないのか?日本のインデックス投資の未来」

ロボアドバイザーの必要性の議論が最も興味深かったです。手数料を払っても一切をプロに任せたい層もいる(ウェルスナビ柴山氏) vs 仕組みは至ってシンプルなので僅かな知識でロボアドバイザー相当な事は出来る(山崎氏)の議論が白熱しとても面白く観覧できました。

私は山崎氏の意見に賛成ですが、柴山氏の意見にも一定の説得力はあり会場やツイッターでも柴山氏を援護賛同する声も見られました。(最終的はロボアドバイザーが更に進化し資産全体を考慮したFP業務が可能になれば。。と未来志向で意見一致した形で一応結論づけられた。)

会場は柴山氏ファンが増えた印象でしたが、個人的にはやはりロボアドバイザーは不要で個人投資家が自ら判断する事が目標とする場所であると思います。



●懇親会

懇親会(2次会)は初参加でした。緊張しましたが積極的にテーブルを回ってみました。お互いにtwitterアイコンに見覚えがある人もいてインデックス投資ナイトならではの楽しみ方もできました!

後半着座したテーブルでは登壇者のシオイさんとジュニアNISAの話が出来たり、司会役のイーノジュンイチさんとemaxis slimオールカントリー出現後の次の進化は何か?という話ができてサイコーの経験ができましたー。







アキウマレさんの飴ちゃんと、最後のじゃんけんでワニーサくんバッチがついに貰えました!もういい歳やけどバッグにバッチ付けようかなw

コメント

このブログの人気の投稿