2019年つみたて予定銘柄




ここ3年間くらいはずっと三井住友・DCつみたてNISA・全海外株インデックスFを積み立ててきました。近年は競争のお陰様で低コスト投信が増えてきているので、2019年のつみたて予定銘柄を検討したいと思います。対象は、全世界株式投信(ACWIかFTSE連動)を考えています。







eMAXIS Slim 全世界株式を積み立てようと思います。


主な理由は1、コストが十分に安い。2、emaxisシリーズを一度も保有した事がないので保有してみたい。3、人気シリーズなので純資産総額も膨らむだろうと予想される。といった感じです。

コスト的には互角に近くおそらくこの先も抜きつ抜かれつだと思います。定性的な話で面白かったのが「常に最安というのは結構だけど、競争相手がいない場合は自主的に下げる努力はしないという事?その点でニッセイは素晴らしい。」という意見でした。わたしはこういった視点が無かったのでとても勉強になりました。ニッセイに全海外株ファンドがあったら積み立ててみたいと思いました。





ちなみに候補は下記の3つでした。


三井住友DC:当時はこれ一択の、とってもよいファンドでした。(今でもよいファンドだと思います)

emaxis slim:採用

楽天VT:VTはETFを直接買います。

野村全海外:まったく根拠はありませんが、野村さんの気持ち次第で運用終了しそう。

SBI雪だるま:これでもよかったのですが、emaxis持ちたい熱に負けました。




また少なくとも2、3年は試してみようと思います。

コメント

このブログの人気の投稿