メトロポイントなどを申請しました




メトロポイント関連の申請をすっかり忘れていたいたので先日申請しました。
楽天ポイント:14000ポイント、pasmoSF:1200円分をゲットしました(申請中)








沿線民には便利

自宅も勤務先も最寄駅が東京メトロなのでto me card primeを使っています。一度オートチャージの楽さを覚えてしまうとオートチャージ無しでは生きていけません!



整理しないとわからなくなっちゃうポイント達


①to me cardのポイント:メトロポイント(メトロポイントplus)
メトロポイントplus、定期券の購入等で貯まります。メトロポイントplusは事前の登録申請が必要なので忘れずに行いましょう。メトロポイントplusは乗車ポイント(乗車ごとに貯まる)と電子マネーポイント(自販機とかで使うと貯まる)があります。このうち、乗車ポイントは生活圏がメトロ中心だと気付くと結構ポイントが貯まってます。家族カードのJも分も加算されるのでこれも大きいですね。
また、クレカ利用額に応じてボーナスがあります。3段階ありますが、最大で100万円/年以上利用で1000ポイントもらえます。

有効期限は「2017年4月~2018年3月」で獲得したポイント→2019年3月まで。という感じです。1~2年間が有効期限ですね。

ポイント移行先はpasmoチャージ(10ポイント⇒10円分SF)、ANAマイル(1,000ポイント⇒600マイル)、楽天ポイント(500ポイント⇒500ポイント)、nanaco(500ポイント⇒500ポイント)の四択です。ネット申請ができて楽なのでウチは楽天ポイントに交換してます。



②カード会社のポイント:JCBだとokidokiポイントとか
これは一般的なやつですね。



③pasmo利用で貯まるポイント:メトロポイントクラブ(メトポ)
 東京メトロ管轄ですが①とは全く別のポイントです。to me card保有者じゃなくてもpasmo利用者であれば登録できます。メトロ乗車で貯まります。東西線沿線、新橋駅、豊洲駅など混雑する駅はオフピーク利用キャンペーンがあり追加ポイントが期待できます。有効期限は①と同じです。ウチは1000円/年(500円/年+初回登録ボーナス500円)くらいでした。



④pasmo利用で貯まるポイント:ToKoPo
 東京都交通局管轄です。pasmo利用者であれば登録できます。都営地下鉄や都バスなどの利用でポイントが貯まります。有効期限は増減発生時点でポイント全体の期限が延びるよくある方式のやつです。ウチは200円/年くらいでした。



今回は①、③、④を申請しました。3月になると前年度分が一気に失効するので、このタイミングまでに申請する必要があります。ポイントが複数あり年1回の管理が面倒ですが、pasmo一枚あれば知らない間に貯まってるのは非常に楽で良いです!

コメント

このブログの人気の投稿